物欲が止まらない。

チョコザップがカラオケを開始とか・・チョコザップの新しいサービス展開について思うこと

2024/03/29
日記 0
キsdfasdaャプチャ

フレンドリー会員としてヘビーに利用していたチョコザップだけど、1月に休会、3月にはそもまま退会してしまった。

そのチョコザップがまたまた迷走しているような。。
スクリーンショット 2024-01-02 042744
ホワイトニング、ネイル、カフェに続いて出てきた新サービスが「カラオケ」とか・・
他にもランドリーとかセルフフォトとかピラティスとかもうワケワカ。

ただライザップ社長は迷走のつもりはないようで多店舗、多サービス展開を方針として掲げているみたい。

筆者がチョコザップの新しいサービス展開について思うことは、店舗には限られたスペースしか無いので、トレーニング、フィットネス系のサービスに注力したほうが良くないかということ。

そもそもサービス開始当初からあったセルフエステ、セルフ脱毛サービスについても微妙だと思っていた。それは自分がそういうのに縁が無いおっさんだから。しかし、更にそこに加えてネイルとかホワイトニングとかカラオケとか要らんだろうと


多サービス展開してもそれが出来る店舗はごく一部

例えば2023年12月に発表のあったネイルやホワイトニングが本格的にサービス開始らしいが、どちらも身近な店舗では行われていない。

ネイルやホワイトニング、カラオケ、カフェなどをサービス提供しても、その内容が微妙な上に、それらがごく一部の店舗でしかサービス提供していないのであればあまり意味がない気が。。

大手コンビニは配送サービス、行政サービスの一部を担っていて、取り扱う商品やサービスがある程度共通化されているので、安心して全国で大手3社のコンビニを利用できる。この店舗だけあれが出来るとかは基本的に認められない。

けど、チョコザップは店舗によって提供するサービスがぜんぜん違うとなると全国展開してもどこでも同じサービスが受けられるわけではなくなるので、ユーザーはこの店舗にあのサービスはあるのか?と不安になる。
で、そのサービスがこの店舗に無いと分かると満足度は落ちて退会に繋がるという流れが容易に想像できてしまうのだけど。。

まぁ素人考えではあるので崇高な経営陣はもっと高度な戦略があるのかもしれないが、上場企業であればそこもうまく説明できていないとユーザーも株主も納得しないのでは?と思う。


残念すぎる既存のサービス


  • 故障してもいつまでも修復されていないマシンが多数
    IMG_6805.jpg

  • 誰も利用しないマッサージチェア、デスク付きバイクなど
    スクリーンショット 2023-12-19 030212スクリーンショット 2024-01-23 120628

  • 不安になる衛生状態
    スクリーンショット 2024-01-28 123712
  • 店舗空白地帯と店舗格差
    キャdfasghhプチャ

最近エニタイムフィットネスに切り替えたため、サービス品質はなおさら感じる。

安かろう悪かろうで済ませていいのだろうかというレベル。

これらの気になる点が解消されずに新サービスを続々と展開しても、ライザップの人的金銭的リソースが新サービスの方に向かって、うまく既存の問題を解消できないのではないかと心配になる。

カラオケとかホワイトニングとか斬新なサービスの展開を派手にアピールしているのはIR的な意味合いやメディアに取り上げられる話題性という戦略的意味合いもあるのかもしれないけど、SNSなどの否定的な反応を見る限りこれは逆効果だった気がする。


ライザップ業績への影響は?

blur-1853262_640.jpg

ずっと赤字だったチョコザップ事業も2023年12月にはついに単月黒字達成!

・・・しかしながら調べてみるとこれも店舗展開を抑えてお掃除や補充も先延ばしして、株主受けを狙って無理やり単月黒字をねじ込んで達成していた模様。平常運転では相変わらず赤字みたいで相変わらず不安定な経営状況ではあるみたい。


尽きない微妙な新サービスへの不安

まずカラオケ。スペースがないし防音大丈夫かなと
トレーニング中にカラオケの音が漏れるとか最悪。聴く方も堪らんけど、歌う方も聞かれるのイヤだろうし。
ホワイトニングは感染対策など衛生状態は大丈夫なのだろうか。
セルフフォトとかチョコザップがやる意味は?
マッサージチェアは使った人も見たことがない。にも関わらず故障していた。一体どんだけ故障しやすい機種を選んだのだろう。その店舗はトレッドミルのすぐ横にマッサージチェアを配置していた。トレッドミルのすぐ横なんて落ち着かないだろうし、マッサージチェア使っている人がいたら逆にトレッドミルを使う人は気を使うだろうし。

もちろん全店舗でこれらすべてのサービスを出来るわけではない。
だからこそなぜそれやるの?っと素人ながら考えてしまった。。

まぁトライ&エラーの一環なのだろうか。

でも万が一カラオケなんかが一部店舗で受けたからといって、限られたスペースしか無い店舗で、トレーニングマシンをどかしてまでカラオケのスペースとして展開するとか、運動目的の人には迷惑極まり無いんだけど。

Comments 0

There are no comments yet.
日記